ホーム > 企業情報・IR > 企業倫理情報窓口


企業倫理情報窓口「ホイッスル北電」

 当社では,平成15年2月に企業倫理情報窓口「ホイッスル北電」を設置,平成19年6月に,より通報しやすいものとするため,社内窓口に加え,社外窓口を追加し,当社社員の不正行為に関する通報を受付け,
適切な対処を行ってまいりました。
 この度,通報対象を拡大し,北陸電力グループ会社に関する通報も受け付けることといたしました。
 今後とも皆さまからの情報を活かし,北陸電力グループをあげてより一層のコンプライアンスの徹底を目指してまいります。
コンプライアンス推進委員会
(社外窓口)
 〒939-8205 富山市新根塚町3-1-3
 西川法律事務所 弁護士 西川 浩夫

制度の概要(通報者のルール)
通報の内容

※単なる誹謗・中傷
 は受け付けません。

  • 北陸電力社員または北陸電力グループ会社社員の不正行為(法令・ルールおよび企業倫理に反する行為)に関する情報を電子メールまたは書簡にて受付けします。
  • 通報には具体的な事実・根拠が含まれる必要があります。
  ※通報対象となる北陸電力グループ会社はこちらの18社です。
                              


受付窓口

  • コンプライアンス推進委員会事務局(以下「事務局」)が受付ける「社内窓口」と弁護士事務所が受付ける「社外窓口」があります。
  • 社外窓口へ通報された場合,通報内容は事務局に引き継がれますが,通報者の承諾がない限り,氏名,住所,連絡先等(以下「氏名等」という。)は事務局に開示されません。
    ※したがって,氏名等の事務局への秘匿を希望される場合は社外窓口に通報願います。
  • 社外窓口の弁護士は通報の対処方針に関して,事務局に助言・指導を行うことができます。


通報者の保護

  • 通報は,原則実名とします(ただし,社外窓口への通報は実名に限ります)。
  • 通報者の氏名,所属・住所,連絡先は,社内窓口および社外窓口で秘匿し,不利益な取扱いは行いません。
  • 万一,通報したことにより不利益を受けた場合は,コンプライアンス推進委員会(以下「委員会」)への申し出を受付し,是正措置を講じます。


通報への対処

  • 通報した方には,その通報を受付けた旨を通知いたします。
  • 全ての通報(通報者氏名は秘匿します)は委員会に報告いたします。
  • 事務局は,委員会の対処方針を受け,事実関係を調査し,対応措置が必要な場合は,当該部署,社内の各対応組織に勧告を実施いたします。
  • 原則として対応結果は通報者へ通知いたします。


通報窓口はこちら
            ↓
  
氏名等の事務局への秘匿を希望される方はこちら
            ↓